創業融資で最も大切なことは

~創業融資で最も大事なことは~

これまで、創業融資を受ける際のポイントを述べてきましたが、やはり一般論に過ぎません。
金融機関(日本政策金融公庫あるいは信用保証協会)が、具体的に何を考えてどこをポイントに見るのか、自己資金および事業計画作成のポイントはどこなのか、面接の際に具体的にどういう受け答えをしたらいいのかということなどは、やはり、個別の状況によって違いますので、個別のご相談で承っております。

当事務所の創業融資サポートメニュー・料金一覧はこちらをご覧ください。


さて・・・


創業融資を受けるにあたって1番重要なものは何でしょうか?


・・・事業計画書?


創業してから1年後までの事業計画書が大事なことは今までかなり述べてきました。そのとおり、非常に大事です。しかし違います。


・・・自己資金?


これも非常に大事です。なんせ、まずここで引っかかって自己資金と認められずアウトになるケースが多いわけですから、大事です。でも違います。


・・・面接?いや、担保?保証人?


いえいえ、もっと重要なものがあります。


それは何かというと・・・
「創業融資に関する生の情報」です。


これが本当に重要なのです。


知っているかいないかで明暗を大きく分けてしまうと言っても過言ではあ りませんし、知らないことがとても大きなハンデとなることもあります。


しかも、本当に有益な情報はネットなどには出回っているわけもなく、ましてや、自分の事業と自分の状況に合った情報となればなおさらです。


もちろん、融資を申請する先に問い合わせても「融資を成功させるための情報」など教えてはくれません。


専門家を上手に利用して下さい。


当事務所ではあなたの創業融資を獲得するためのサポートを誠心誠意させていただきます。

「電話・メールによるお問合せ」のページはこちらをクリック

お問合せ
■ 西日本の方は
大阪府大阪市中央区谷町2-3-1 第2ターネンビルディング5階
(大阪メトロ谷町線・中央線 谷町四丁目駅 1-A出口より徒歩30秒/京阪本線中之島線 天満橋駅 徒歩6分)
06-6366-6021
(平日・土日祝 朝8時~深夜12時)
■ 東日本の方は
東京都港区東新橋2-10-10東新橋ビル2階
(JR新橋駅より徒歩7分)
03-6830-1400
(平日・土日祝 朝8時~深夜12時)
■ 年末年始・盆休みは
090-1958-8813

keikoku
PAGE TOP